ion.tatsuya’s blog

NBA(マイアミ・ヒート)についてが多いですが、色々なことをつらつらと書いています。

コロナ禍のNBA

 

あっという間に前の記事を書いてから1ヶ月が経っていました。

みなさんいかがお過ごしでしょう。

コロナ禍でNBAがどうなっているか、簡単にまとめます。

 

日本人選手

中断直後からインスタライブをしたり、ファンのために様々な取り組みをしています。

 

八村はNBAの各チームが参加したNBA2Kのトーナメントに出場しました。

残念ながら準々決勝で優勝をしたフェニックス・サンズのデビン・ブッカーに敗れてしまいましたが、盛り上げてくれました。

あとはTwitterライブも開催。

ウィザーズの公式からまだ見られると思います。

 

渡邊はソーシャルディスタンスについて分かりやすく説明。

「大体僕の身長を想像して!」

分からん…。笑

 

馬場はGリーグが中止になったのでアメリカ1年目が惜しくも終了。

来年もプレーできたらいいのですが果たして。

 

様々な取り組み

その他にも色々なイベント、主にチャリティーが盛んに行われています。

 

相手のプレーを真似できるかで勝負するHORSEというゲームのトーナメントを開催したり、我らのドウェイン・ウェイドは一緒にワインを造る権利をオーディションに。

何百万ってなってるみたいです!

アメリカっぽいですよねー。

 

YouTubeにも沢山動画が上がっています。

個人的には子供にむけたトレーニング動画が勉強になるよなーと思います。

自分が子供のときにこんな動画が充実してれば…!

 

リーグパスでは往年の名試合も配信されています。

過去の試合を改めてみるのも楽しい。

 

ぜひ色々見て一緒に盛り上がりましょう!

 

待ち遠しい

選手もリーグも工夫をしてリーグの中断を乗りきろうとしています。

おしゃれなNBAの服も楽天で展開されているので貢献したいとろこですね!

何か買ったら報告します!!

 

とはいえ、やっぱり試合が待ち遠しい。

ここからプレーオフにむけてバチバチの戦い、一番面白いところに入るってところだったのに…。

 

ただ、こればかりはしょうがない。

まずは健康第一でこの状況を乗り越え、またNBAの試合観戦ができる日を楽しみに待ちましょう!

 

ちなみに、マイアミ・ヒートのケンドリック・ナンはこのままシーズンが終わったら自分が新人王だと豪語しているとのこと。

さすがです。笑