ion.tatsuya’s blog

NBA(マイアミ・ヒート)についてが多いですが、色々なことをつらつらと書いています。

22-23NBA_マイアミ・ヒート観戦記(2022.11.11#12)

3連敗は避けたい

前の試合はショッキングな最後で敗戦したヒート。
ストゥールースが決めたところまではよかったのですが。。
ハートがよく決めたと考えるしかないですね。
 
3連敗を阻止するべく、ヒートはホーネッツとホームで対戦。
ホーネッツはラメロやヘイワードといった主力が欠場中。
負けられないですね。
兄弟対決を楽しみにしていたのですがコディ・マーティンも欠場のようです。
 
ヒートとしてはヒーロが結局2戦連続の欠場。
貴重な得点源なだけに厳しい。。
オラディポとオメールも引き続き欠場。
オメールはQuetionableになったりもして復帰も近いかと思っていたのにどうやら年内の復帰は厳しいようです。
バックアップセンターがデッドモンだけというのは心もとないのでさすがに補強に動くでしょうか。
オラディポも11月中に復帰できるかどうかというレベル感の模様。
難しい状況が続きますが、今季初のシティエディションユニフォームで勝利を掴みたいですね。

 

それではゲームを振り返っていきましょう!

 

対 シャーロット・ホーネッツ戦

MIA 117-112 CHA

FG% 43.3%

3P% 27.8%

FT% 80.6%

リバウンド 38(OR 8 DR 30)

アシスト 21

ターンオーバー 11

 

Q1 32-27

アデバヨ中心にいきたい
マーティンのスリー決まる
ストゥールースがトランジションねじ込む
バトラーはまだエンジンかかってないか
ヒートの守備がいい
ストゥールースがオープンで決める、確率あげていきたい
マーティンがコーナーから2本目
いい守備からラウリーのスリー、早めに離したい
交代 アデバヨ→デッドモン、ストゥールース→ヴィンセント、マーティン→ダンカン
ダンカン早速スリー!良い日か
ヒートの攻撃が少し停滞
ヴィンセントのスリーくる
バトラーエンドワン、上手い
交代ラウリー→マーティン
マーティンがインバウンド許さず
リード二桁に
交代 バトラー→ストゥールース
ヒートゾーン
リバウンド取りたい
ダンカンが3pファール獲得
ヒートはファールがもったいない
5点リードで1Q終了
 

Q2 26-23

交代 デッドモン→アデバヨ
ゾーン効いてる
アデバヨのスリーこない
マーティン→アデバヨのアリウープ決まらず
ダンカンがテイクチャージ
スリーが決まらない
ダンカンのカットにアデバヨナイスあわせ
ヴィンセンがトトランジションでスリー決める、確率あげたい
ダンカンのフローターが決まる、リード二桁に
ゾーン効く
アデバヨのジャンパーも
交代 ヴィンセント→ラウリー、マーティン→バトラー
ストゥールースがスティールからダンク!ヒートのラン
交代 アデバヨ→デッドモン
ストゥールースがオープンスリー決められず、嫌な感じ
リバウンド奪ってデッドモンのフリースロー
交代 ストゥールース→マーティン、ダンカン→ヴィンセント
バトラーがペイント攻める
ヴィンセントがインバウンドのボール奪い取るも得点にはつながらない
ヴィンセントもオープンスリー決められず、なぜ。。
マーティンの判断がよくない、古巣相手に力みあるか
交代 デッドモン→アデバヨ、マーティン→ストゥールース
バトラーの華麗なフットワーク
時間ギリギリでヴィンセントのジャンパー決まる
8点リードで2Q終了
 

Q3 27-23

スタメンで後半開始
ラウリー→ストゥールースのタッチダウンパス、また二桁にリード戻す
ラウリーディープスリーも決める、乗っていきたい
バトラーがスティー
からのクリアパスファールでフリースローとポゼッション
バトラーが後半もペイント攻める
アデバヨはリング周りで精度もっと上げたい
ホーネッツも外中心についてくる
ストゥールースの外こないけどアデバヨのナイスカバー
アデバヨがボード使ってのアリウープダンク試みる!笑
アデバヨ派手なダンクも失敗!惜しいけど勢いあっていい
交代 ストゥールース→ダンカン
アデバヨとマーティンは交代認められず
交代 マーティン→ヴィンセント、アデバヨ→デッドモン
ヴィンセントのオープンスリーがこない
ジワジワ詰められる
バトラーで何とか
ワンポゼッション差に
交代 ラウリー→マーティン
ダンカンのスリーもこない
デッドモンがフリースロー2本落とすもマーティンがリバウンド
ダンカンのタフスリーは決まる、なぜ
リード二桁に戻す
ホーネッツはミスが多い
ダンカンがナイスキックアウトもヴィンセントがオープンスリー決められない
マーティンがまたオフェンスリバウンド
からのバトラーが3pファール獲得
ルーズボールファールでデッドモン5つ目、きつい
交代 デッドモン→アデバヨ
最後の攻撃もバトラーフリースロー獲得
12点リードで3Q終了
 

Q4 19-31

交代 バトラー→ストゥールース
アデバヨが攻める、得点伸ばしたい
ヒートゾーン
ダンカンがエンドワン献上
フリースローは落としてくれるけどリード削られる
オフェンスリバウンド許してワンポゼッションに、ハッスルしたい
交代 ダンカン→ラウリー
アデバヨのイリーガルスクリーン取られる、嫌な流れ
ラウリーのオープンスリー決まらない
交代 マーティン→バトラー
ストゥールースまたオープン決められない、なぜ
ついに追いつかれる
バトラーのフリースローで久しぶりに得点
アデバヨがエンドワン献上、逆転許す
ここでホーネッツのスリー、ビハインド2ポゼッションに
ストゥールースのリムへのアタックもダメ
ヒートの守備の強度が低い気がする
アデバヨのジャンパー決まる、いきたい
24秒守り切る、いけるか
アデバヨが簡単なレイアップ決められない
ホーネッツはまたスリー決まる、羨ましい
ここでストゥールースのスリー!ようやく!
ヒートも何とかついていく
バトラーのジャンパー決まって同点
何とかバトラーで粘る
バトラーの華麗なスピンムーブで逆転!さすが!
交代 ストゥールース→マーティン
ホーネッツも粘る、同点で26.5秒、ヒートボール
交代 マーティン→ストゥールース
タイムアウト使うもボール入れられず、もう一度タイムアウト
バトラー攻めるもオフェンスファール、残り5.2秒でホーネッツボールに
交代 ストゥールース→マーティン
最後は守り切ってオーバータイムに
 
OT 13-8
交代 マーティン→ストゥールース
アデバヨが攻める、いきたい
ホーネッツの選手足痛める
ここでウーブレjrのスリー、痛い
アデバヨも足痛めたか
ストゥールースはエアボール、疲労なのか
ここでホーネッツがオフェンスファール、でかい
そしてバトラーエンドワン!さすが!
バトラー笑顔、まだ余裕か
アデバヨがトランジションで後ろからボール奪う!
そしてラウリーがジャンパー、リード
アデバヨもリングに向かう、フリースローも落とさない
ロジアがフリースロー1本落とす!
1点リードで残り37.6秒
ヒート決められない、残り14.8秒でホーネッツボール
交代 ストゥールース→マーティン
タイムアウト明けまさかのウーブレjrがトラベリング!
交代 マーティン→ストゥールース
ホーネッツはファールゲームに
交代 ストゥールース→マーティン
ヴィンセントがしっかり2本決める
ロジアのスリーはノーファールで守り切る、勝負あり
交代 マーティン→ストゥールース
ホーネッツも諦めないけどヴィンセントがフリースロー落とさない
交代 ストゥールース→マーティン
今季初OTを5点差で勝利
 

個人のスタッツ含め詳細は以下URLにて。

2022-11-11 09:30 ホーネッツ VS ヒート

https://nba.rakuten.co.jp/games/22200174

 

ピックアップ

ジミー・バトラー(42分)

35pts

10reb

8ast

2stl

FG 11/19(57.9%)

FT 13/15(86.7%)

+/- +11

 

マックス・ストゥールース(40分)

12pts

2stl

FG 5/15(33.3%)

3P 2/11(18.2%)

+/- +3

 

さすがバトラー。

今季はどちらかというと若者に託して黒子に徹している感もありました。

ただその気になればこのくらいは軽いのでしょう。

OTでも笑顔を見せる余裕も。

ホントはもう少しセーブしてシーズン終盤に備えたいところですが。

欠場の選手も多い中頼らざるを得ない状況です。

 

バトラーに次ぐ出場時間だったストゥールース。

ただ特にスリーが決まりませんでしたねー。

勝負どころで決めた印象もありつつ、そもそもその前にいくつも決めてほしいシュートを落としていたので…。笑

入らなくても打ち続ける姿勢は必要です。

ただ特にオープンで打てているときはもう少し確率を上げてほしいところです。

 

ヒートはこの試合も1Qこそ6/13で46.2%と好調かと期待した3pが終わってみれば10/36で27.8%と30&を切ることに。

1Qで決めた本数の方が残りの時間で決めた本数より多かったのですね。。

良い形で打ててはいると思うのですが。

今シーズンはワイドオープンでの3pの成功率が30%を切っているというような記事も。

高確率で決めていると言えるのはヒーロくらいで、そのヒーロもいなくなるとより厳しさは増します。

前季リーグトップだった姿を思い出してほしいところ。

タッカーのスクリーンがなくなったのも大きいのですかねー。

 

FTX破産

内容としては決してよくありませんでしたが何とか今季初のOTを制したヒート。

今の成績ではどんな形でも1勝が大切になってきます。

積み重ねていくしかありません。

 

連勝を狙うヒートは再び11/13(日)にホーネッツとホームで対戦。

ホーネッツは引き続きラメロ、ヘイワード、そしてマーティンが欠場。→ラメロは出るようです。。

ここはしっかりと勝っておきたい。

 

ヒートはヒーロがQuetionableに。

無理はしてほしくないですが勝ちを確実にするためにも復帰してほしいですね。

そしてデッドモンもQuetionableに。

これはまたハスレムが普通にローテーションで現れるのか。

一応2Way契約のジャマール・ケインを呼び戻してフロント陣を少しでも厚くしようとはしているようです。

 

最近アリーナの命名権を持っていたFTXの資金繰りが厳しいようだというニュースが流れていました。

大丈夫かなーと思っていたのですが、大丈夫ではなかったようで。

FTXは破産してアリーナの命名権も売却されるようです。

さすがに次戦には間に合わないとは思いますが、来週には別の名前になっていたりするのでしょうか。

ファンの中では設立当初のマイアミ・アリーナがいいのでは、という意見も。

個人的には馴染みの深いアメリカン・エアラインズ・アリーナがしっくりきます。

さすがにないですかね。

 

それでは、ヒートの応援を一緒に楽しみましょう!

 

Twitterは↓↓

https://twitter.com/tatsuya4989?s=09

 

YouTubeチャンネルは↓↓

http://www.youtube.com/channel/UCFMXC9Gwxom2rznrhQeKMSQ?sub_confirmation=1