ion.tatsuya’s blog

NBA(マイアミ・ヒート)についてが多いですが、色々なことをつらつらと書いています。

22-23NBA_マイアミ・ヒート観戦記(2022.11.8#11)

ホームに戻って4連戦

前の試合では苦手なインディアナペイサーズに敗れたヒート。
勝率5割はまたお預け。
もどかしい。
 
気を取り直してヒートはホームへ。
ここから4試合ホームでの試合が続きます。
まずはブレイザーズとの一戦。
結局リラードもサイモンズも出てくるようです。
 
ヒートはバトラーが復帰もQuetionableになっていたヒーロが欠場。
貴重な得点源が欠けるということで心配です。。
オラディポ、オメールも引き続き欠場。
いつの復帰になるのか。

 

それではゲームを振り返っていきましょう!

 

対 ポートランド・トレイルブレイザーズ

MIA 107-110 POR

FG% 47.6%

3P% 35.9%

FT% 86.7%

リバウンド 32(OR 5 DR 27)

アシスト 28

ターンオーバー 12

 

Q1 28-28

早速ターンオーバーから
バトラーもなかなかシュート決められず
ラウリーのスリーが決まる
ブレイザーズが確率高い
ビハインド広がりそうなところでまたラウリーのスリー
バトラーも徐々に得点伸ばす
トランジションでアデバヨが押し込めず
マーティンがナイスカバーで得点
ストゥールースのスリーも決まる、いい
連発とはいかず
ヒートはオープンで決められない
アデバヨのジャンパー決まる
交代 アデバヨ→デッドモン、ラウリー→ヴィンセント、ストゥールース→ダンカン
リラードが攻めてくる
ダンカンこない
ヴィンセントがトランジションでスリー
マーティンも続きたいけどこない
ヴィンセントスティールも、いい
バトラー攻める
ヴィンセント連発!
立て続けに3本目も、好調!
バトラートランジションでオフェンスファール、もったいない
交代 バトラー→ラウリー、マーティン→ストゥールース
デッドモンがヴィンセントのパス見てなくターンオーバー、もったいない
そこから最後のポゼッションでサイモンズに決められる
同点で1Q終了
 

Q2 32-25

ヒートゾーン
交代 デッドモン→アデバヨ
アデバヨが早速いいパス
ダンカンのスリーが決まる、良い日だといいけど
ティールからラウリーのプルアップスリーも、きた
ヴィンセントがスティールかと思いきや3秒
ダンカンテイクチャージ
ラウリーにテクニカル
ヴィンセントがエンドワン、流れは渡さない
フリースロー外す、よくない
ストゥールース3つ目のファール
交代 ストゥールース→マーティン
ヒート24秒守り切る
アデバヨがエンドワン、どこか痛そうに
アデバヨもフリースロー落とす、よくない
交代 ラウリー→バトラー
ヴィンセントがオープンスリーは決められず
いい守備からダンカンスリー決める、これ
交代 アデバヨ→デッドモン
ヴィンセントがヌルキッチにパスしてしまう
バトラーがスティールからダンク!
デッドモン華麗なフットワーク披露
リード二桁に
サイモンズが決めてくる
ヒートが前半はいい守備からトランジション決めるシーン多い印象
サイモンズがまた決めてくる、ダウトフルからとは思えないパフォーマンス
交代 ダンカン→ラウリー、デッドモン→アデバヨ
交代 マーティン→ダンカン
7点リードで2Q終了
 

Q3 21-20

スタメンで後半開始
アデバヨがトランジションで華麗なレイアップも決まらない、前半もあったけど決めたい
ストゥールースのスリーも決まる、バトラーのアシスト伸びる
マーティンも似たような形で、リード広げる
マーティン確認した上でライン踏んでて2点 笑
ストゥールース4つ目のファール
交代 ストゥールース→ヴィンセント
ヒートはボールがよく回る
アデバヨブロック!
バトラーまたスティール!冷静にマーティンへのアシスト
ブレイザーズはターンオーバー連発
ラウリーのシュートリングに当たってたけど24秒取られる
交代 アデバヨ→デッドモン
交代 ラウリー→ダンカン
ヒートゾーン
デッドモンがテイクチャージ!怪我怖い
前半ほど決まらず得点伸び悩み
マーティンがルーズボールでハッスル、客席に突っ込む
交代 バトラー→ラウリー
ラウリー→デッドモンのアリウープダンク!
ヴィンセントが残り0.1秒でファール、その前のルーズボールファール含めよくない
8点リードで3Q終了
 

Q4 26-37

交代 デッドモン→アデバヨ、マーティン→ストゥールース
ストゥールース戻って早速スリー、4Qはいけるか
ヒートゾーン
ヒートは外が落ちて確率下がる
ブレイザーズは決める、リード削られる
アデバヨのレイアップ、どんどんいってほしい
サイモンズくる、乗せたくない
ここでラウリーのスリー!さすが
そしてストゥールースのダンクにつながる美しいアシスト
交代 ヴィンセント→バトラー
ラウリーさらにはタフショットねじ込みエンドワン!リード再び二桁に
ダンカンがリラードに狙われる
交代 ダンカン→マーティン
アデバヨが攻める、いい
バトラーまたスティール!6個目!
ブレイザーズも粘る、結局クラッチゲームに
ヒート打ち切れないポゼッション目立つ
交代 マーティン→ヴィンセント
タイムアウト明けスリー決められ2点差に
得点取れず、リラードのレイアップで同点に
ここでバトラー、さすが
サイモンズがエンドワン、逆転許す
ヒートもフリースローで粘る
ストゥールース狙われる、5つ目
ここでリラードがフリースロー一本ミス!
交代 ストゥールース→マーティン
バトラーはフリースロー落とさない
ここでグラントがスリー、また1点ビハインド
バトラー決められずもリバウンドはヒートボール、残り14.0秒
交代 マーティン→ストゥールース
ここでアデバヨがオフェンスファール。。
ファールゲームでビハインド3点に、残り8.5秒
ストゥールースがタフスリーねじこむ!同点!残り6.2秒
最後はハートがスリー決める。。
3点差で負け
 
 

個人のスタッツ含め詳細は以下URLにて。

2022-11-08 10:30 トレイルブレイザーズ VS ヒート

https://nba.rakuten.co.jp/games/22200150

 

ピックアップ

バム・アデバヨ(33分)

16pts

5reb

3ast

FG 8/14(57.1%)

FT 0/1(0.0%)

+/- +2

 

ジミー・バトラー(33分)

16pts

7ast

6stl

FG 5/14(35.7%)

FT 6/6(100.0%)

+/- -3

 

アデバヨが20得点に乗せられず。

シュートも14本だけ。

15本まであと1本とはいえ、ヒーロも不在という状況ではもっと打ってほしかった。

数試合前の接触からどことなく痛そうにしているシーンもあるので難しさはありますが。。

特にこういう展開ではFTの獲得含め頑張ってほしかったです。

 

そして2試合ぶりの復帰となったバトラー。

ティール6個は圧巻でしたねー。

攻撃でもバトラーがこれくらいのスタッツでチームが勝ちきれるようになるといいのですが。

まだまだその段階は遠そうでしょうか。

 

前半は3Pが45.5%と決まったのですが終わってみれば35.9%と結局今季の平均くらいに。

後半は4/17で23.5%、特に3Qは1/10で大ブレーキ。

オープンはできてると思うんですけどねー。。

むしろオープンの方が落ちてる気が。

シーズンが進めば上がってくると信じましょう。

 

続く惜敗

ペイサーズ戦に続いてワンポゼッション差の試合を逃したヒート。

ここ数シーズンはクラッチゲームでとても強かった印象でしたが、今季はなかなか勝ちきれず。

ここを2つとも取れていたら貯金ができていたので残念ですね。。

 

気を取り直しての試合は11/11(金)のホーネッツ戦。

ホーネッツは怪我人も多く今のところ東の最下位。

引き続きラメロとヘイワードは欠場の様子。

ホームでの試合ですし負けられません。

コディ・マーティンはQuestionableまで上がってきてるのでぜひ兄弟対決もみたいですね。

 

ただヒートのマーティンも同じくQuestionable。

ヒーロとハスレムもQuestionableですが、欠場となると厳しいですね。。

そしてオラディポとオメールはまだ欠場。

特にオラディポはもう少し長引きそうです。

慎重に進めているのでしょうか。

 

それでは、ヒートの応援を一緒に楽しみましょう!

 

Twitterは↓↓

https://twitter.com/tatsuya4989?s=09

 

YouTubeチャンネルは↓↓

http://www.youtube.com/channel/UCFMXC9Gwxom2rznrhQeKMSQ?sub_confirmation=1