ion.tatsuya’s blog

NBA(マイアミ・ヒート)についてが多いですが、色々なことをつらつらと書いています。

22-23NBA_マイアミ・ヒート観戦記(2022.11.5#10)

3連勝で5割へ

今季初連勝で勝率5割に迫るヒート。
3連勝でいよいよ勝率5割に戻せるか。
 
大事な試合の相手はペイサーズ
苦手とするインディアナでの対戦です。
そのイメージを払拭できたらいいのですが。
 
ヒートの怪我人は復帰なし。
バトラー、オラディポ、オメールが欠場。
アデバヨは出場できるようで一安心です。

 

それではゲームを振り返っていきましょう!

 

対 インディアナ・ペイサーズ

MIA 99-101 IND

FG% 38.3%

3P% 28.2%

FT% 100.0%

リバウンド 42(OR 8 DR 34)

アシスト 17

ターンオーバー 19

 

Q1 29-28

ラウリー→アデバヨのアリウープ決まらず
アデバヨのジャンパーよさそう
ボールが回ってのヒーロのコーナースリー
ターンオーバー多めか
ストゥールースがスティールからダンク!
ヒートはボールがよく回る
ペイサーズの選手足痛める、歩けない
ターナーがでかい
交代 マーティン→ヴィンセント
ヒーロのトランジションスリー決まらずもアデバヨナイスリカバー、しっかり走ってる
ヒートはフリースローも増える
交代 アデバヨ→デッドモン、ラウリー→ダンカン
ヒートゾーン、早速ターンオーバー奪う
ストゥールースがターンオーバーに3pファール、精彩欠いてるか
ヒートのミス続く、ラン許し逆転される
ここでヴィンセントのスリー、さすが
交代 ヒーロ→ラウリー、ストゥールース→マーティン
時間ないところでペイサーズがイリーガルスクリーン、若い
インバウンド奪うもダンカンのスリー決まらず
最後もラウリーがナイスパス出すけどヴィンセントがオープンスリー決められず
1点リードで1Q終了
 

Q2 21-34

交代 デッドモン→アデバヨ
早速アデバヨのナイスパス
またヴィンセントのカットにアデバヨがナイスパス
ヒートゾーン
マッカラムがベンチのスポに突撃!笑
アデバヨ当たってないのにイリーガルスクリーン?
ヴィンセントがコーナーからエアボール
ヒートのファール重なり9分残してペイサーズにボーナス
アデバヨがエンドワン、いい
マーティンブロックもトランジションはラウリー決められず
交代 ヴィンセント→ヒーロ
アデバヨがプルアップスリー打つも決まらず
そのカウンターでスリー決められる
ダンカンのコーナースリーもオープンで決められず
ペイサーズにラン許しビハインド広がる、ついていきたい
交代 ダンカン→ストゥールース、アデバヨ→デッドモン
ヒートは得点が取れない
交代 マーティン→ハイスミス
ラウリーのスリーもこない
ヒーロのスティールからそのままレイアップで久しぶりの得点
ヒートはゾーン多用
ヒーロのスリーくる、さすが
ターナーのスリー決まる、それはきつい
ストゥールースがターナーにブロックされる、ダンクにいってほしかった
交代 デッドモン→アデバヨ
ストゥールースもオープンスリー決められず
ラウリーもオープンスリーこない
ペイサーズはスリー決まる、ビハインド二桁に
交代 アデバヨ→デッドモン
ラウリーが切り込んでフリースロー獲得、粘るしかない
ヒートはまるでスリーが決まらない
ここでラウリーのスリー、今日初のFGが決まる
勢いくるかというところでストゥールースがライン踏む、もったいない
そこからスリー決められ失点
12点ビハインドで2Q終了
 

Q3 27-18

スタメンで後半開始
マーティン決められないけどラウリーがボール奪う
そしてヒーロのスリー、後半はいけるか
ラウリーが3pファール獲得
ヒートはいい守備のあとターンオーバー、もったいない
ヒーロが得点伸ばしビハインド削る
ここぞで決められない、またビハインド二桁に
マーティンが攻める
オフェンスリバウンドからヒーロスリー、流れほしい
ティールからラウリー決めきれず、逆にカウンターくらう
ペイサーズもミスある、つきたい
ストゥールースのスリーがくる、ここからか
そしてスティールからトランジション決めきる!
マーティンのドライブにストゥールースが良い合わせ!
ラン決めてワンポゼッション差に
お互い得点伸びせない時間、ヒートも詰めきれず
交代 ラウリー→ヴィンセント、アデバヨ→デッドモン、ストゥールース→ダンカン
得点が取れない
ヒートゾーン
ペイサーズも取れないうちに何とか
交代 ヒーロ→ラウリー、マーティン→ストゥールース
ここでヴィンセントのスリー、きてほしい
スリー決められたかと思ったらその前にファールしててノーカウント
交代 ダンカン→マーティン
交代 デッドモン→アデバヨ、マーティン→ダンカン
最後はダンカン惜しくもスリー決められず
3点ビハインドで3Q終了
 

Q4 22-21

ヒートゾーンの時間が長くなる
アデバヨが攻める
ストゥールースのスリーくる
ティール奪うもトランジションで奪い返され逆転のチャンス逃す、そういうとこ
アデバヨがいく、得点伸ばしたい
いい守備のあとテンディングかと思いきや取ってもらえず
カウンターでスリーくらう
またジワジワ離される
交代 ラウリー→ヒーロ、ダンカン→マーティン
タイムアウト明けもターンオーバー、流れ悪い
ヒーロもここでターンオーバー
アデバヨエンドワン!強い!
これでまた3点差
ゾーンが効く
そしてヴィンセントのスリー!同点に
逆転のチャンスで立て続けにターンオーバー。。
3度目はスポがタイムアウト
交代 マーティン→ラウリー
決められず
そしてヒールドがスリー、きつい
ヒーロもこない
ストゥールースのスリーもこない、バテ気味か
ペイサーズもミスある、何とか
ヒーロ3pファール奪う、粘る
アデバヨがジャンパー落とす
ディフェンスリバウンド確保できずもヴィンセントがジャンプボールに持ち込んで確保!
3点ビハインドでタイムアウト、残り21.6秒
ストゥールースのドライブがテンディング
と思いきやレビューで取り消し、残り10.1秒でヒートボール
ペイサーズファールにくる
ヒーロが2本決めて残り8.4秒
交代 ヒーロ→マーティン
ファールゲームに
ペイサーズ1本外す!
交代 ヴィンセント→デッドモン
2点差で残り7.6秒
交代 マーティン→ヒーロ、デッドモン→ヴィンセント
最後はヒーロがスリー狙うも決まらず
2点差で負け
 

個人のスタッツ含め詳細は以下URLにて。

2022-11-05 08:00 ヒート VS ペイサーズ

https://nba.rakuten.co.jp/games/22200121

 

ピックアップ

タイラー・ヒーロ(38分)

29pts

5reb

5ast

2stl

FG 8/20(40.0%)

3P 4/10(40.0%)

+/- -2

 

ダンカン・ロビンソン(17分)

0pts

3reb

FG 0/7(0.0%)

3P 0/6(0.0%)

+/- -13

 

いやーヒーロ、2試合連続のヒーローとはいきませんでした。

それでも29得点とふるわないヒートの攻撃を牽引。

もっと大事な試合で同じように預けられる場面もあるでしょう。

そのときの経験として活かしてほしいですね。

 

そして最もふるわなかったダンカン・ロビンソン。

今季もここまで試合によっての波が目立ちます。

良い試合はいいんですけどねー。

ただ6本3pを打ったのなら1本くらいは決めてほしい。

得点0はさすがにちょっと。

 

この試合はアデバヨも14本のFGと15本のノルマまであと1本。

得点も18得点と20得点を上回らず。

バトラーがいない分ヒーロと同じくらい20本近く打ってよかった気もします。

ダンカンと同じくラウリーもFG1/9、3p1/6と不調でしたし。

デッドモンもコンディションの厳しさは続いていそうだと考えるとホントにアデバヨに無理をしてもらうわけにはいきませんが。。

 

5割が遠い

ペイサーズに敗れまた勝率5割を逃したヒート。

3度めの正直とはいかず。

遠いですねー。

 

気を取り直して次の試合はブレイザーズと11/8(火)にホームで戦います。

ブレイザーズは6-3と好調を維持し西の上位をキープ。

ただ直近のサンズ戦は怪我人も多く出て敗戦。

ヒート戦もリラード、サイモンズ、ウィンズロー、ハートがQuetionableに。

この辺りの選手が休むようだとガッツリ有利に。

ぜひとも選手のコンディションを優先していただけたらと。

アウェーでも勝っていますし、そのイメージのまましっかり勝ちたい。

 

対するヒートはバトラーが怪我人のリストから消えて復帰する様子。

ただオラディポとオメールは引き続き欠場。

早く復帰してくれるといいのですが…。

そしてヒーロも左足首をひねったようでQuetionableに。

無理をしてほしくないけれどそんなに余裕のある状況でもないのが実情かと。

難しいですね。

 

それでは、ヒートの応援を一緒に楽しみましょう!

 

Twitterは↓↓

https://twitter.com/tatsuya4989?s=09

 

YouTubeチャンネルは↓↓

http://www.youtube.com/channel/UCFMXC9Gwxom2rznrhQeKMSQ?sub_confirmation=1