ion.tatsuya’s blog

NBA(マイアミ・ヒート)についてが多いですが、色々なことをつらつらと書いています。

21-22NBA_マイアミ・ヒート観戦記(2022.5.7プレーオフCSF#3)

エンビード復帰

前戦もシクサーズをホームで一蹴したヒート。

これでシリーズは2-0に。

余裕をもってフィラデルフィアに移動です。

 

しかし、第3戦目、直前まで欠場予定だったエンビードが一転復帰することに。

Injury Listもあてにならないものです…!

シクサーズはちゃんと更新してなかったということで罰金5万ドルとのこと。

何はともあれこうなってくると話は全く変わってきます。

MVP級の選手が戻り、ホームの声援を受けるシクサーズ

想像するだけでも恐ろしい。

 

対するヒートもラウリーが復帰。

エンビード復帰で守備も格段にレベルアップするシクサーズ

ラウリーが攻撃の指揮を執って崩すことができるか。

守備でのテイクチャージも期待したいところです。

 

それでは試合を振り返っていきましょう。

 

対 フィラデルフィア・セブンティシクサーズ

MIA 79-99 PHI

FG% 35.1%

3P% 23.3%

FT% 75.0%

リバウンド 35(OR 10 DR 25)

アシスト 14

ターンオーバー 12

 

Q1 17-21

早速ストゥールースがエンビードからテイクチャージ
ラウリーがプッシュ、元気そう
立ち上がりはお互いシュート決まらず
ストゥールースが3本目で最初のスリー成功、確率上げていけるか
ヒートの守備は相変わらずいいけど攻撃はいまいち乗り切れない
ボールムーブでリズム出てくるか
バトラーの外こない
アデバヨも決めきれない、エンビード意識し過ぎな印象も
交代 ラウリー→ビンセント、ストゥールース→ヒーロ
序盤からビハインド広がっていく
交代 アデバヨ→デッドモン
ヒートは打ちきれないポゼッションも、エンビードの存在際立つ
バトラーのジャンパーもこない
ヒートの得点伸びない
ビハインドが二桁に
交代 タッカー→オラディポ
ヒーロのジャンパーで久しぶりの得点
ヒートは個人で打開していくしかないか
交代 ビンセント→ラウリー
ヒートはせめてフリースローを高確率で決めていきたい
というところでバトラー2本とも落とす
1Q終了間際はシクサーズのターンオーバーに助けられる
交代 デッドモン→アデバヨ、バトラー→ストゥールース
4点ビハインドで2Qへ

 

Q2 17-20

立ち上がりもシクサーズがターンオーバー
セカンドチャンスもあるけどヒートは活かせない
逆にターンオーバー献上してまたビハインド広がる
2Qもヒートが得点取れない
交代 ストゥールース→バトラー
エンビードがいない時間でビハインド削れず
オラディポのスリーくる、いけるか
グリーンこの試合は外決めてくる
アデバヨがエンビードに仕掛ける、いけるはず、もっといってほしい
交代 ラウリー→ビンセント、アデバヨ→デッドモン
ヒート攻めきれない場面が目立つ
交代 オラディポ→タッカー
バトラーが攻めていくしかない
エンビードは若干本調子ではなく見える
交代 ヒーロ→ストゥールース
シクサーズはファール多め、ハーデン3つ目
デッドモンがエンビード相手に踏ん張る
交代 デッドモン→アデバヨ
ヒートはゾーン仕掛ける
バトラーの外決まらない、打たされてる感も
ストゥールースもこない、厳しいか
最後も決めきれず、逆にギリギリでフリースローも与えてしまう
7点ビハインドで後半へ

 

Q3 31-27

スタメンで後半開始
シクサーズのターンオーバーから
ヒートもターンオーバーしてしまう
早々にビハインド二桁に
ヒートが後半序盤も点が取れない
ラウリーのジャンパーもこない
グリーンのスリー決める
ストゥールースもやり返す
バトラーのジャンパーもこない
ラウリー3つ目のファール
バトラーがエンドワン獲得、ハーデン4つ目、流れ変わるか
ストゥールースの外決まる!ビハインド一桁に戻す
シクサーズタイムアウト明けターンオーバー、ヒートの守備がいい
そしてセカンドチャンスでバトラーがまたもやエンドワン
シクサーズがターンオーバー連発
バトラーが攻める、エンジンかかってきた
ビハインドがワンポゼッションに
タッカーがオフェンスリバウンドもぎとってバトラーの得点へ
ヒートはボーナス入ってるの大きい
交代 ラウリー→ビンセント、ストゥールース→ヒーロ
グリーンが外落とさない
バトラーも止まらない
エンビードがオフェンスファールで3つ目、タッカーのナイステイクチャージ
交代 アデバヨ→デッドモン
デッドモンのフリースローでいよいよ同点に
ここでヒートのターンオーバーもあってマキシが連続得点、乗せたくない
タッカーのオフェンスリバウンド助かる
交代 バトラー→ラウリー、タッカー→オラディポ
エンビードがエンドワン、強い
またジワジワ離される
ここでヒーロのスリー
ニアンもやり返す
そしてヒーロもやり返す
3点ビハインドまで詰めて4Qへ

 

Q4 14-31

交代 ビンセント→ストゥールース、デッドモン→アデバヨ
ラウリー4つ目のファール
交代 オラディポ→タッカー
ハーデンが攻めてくる
ヒートは得点取れない
タッカーが熱くなる、サイブルとダブルテクニカル
じわじわ離されてしまう
交代 ヒーロ→バトラー
ここでマキシのスリー、二桁差に戻される
交代 ラウリー→オラディポ
ハリスのスリーもここで決まってくる、痛い
対するストゥールースはこない
ここでバトラーのスリー、勝負強い
リバウンド取れずスリー許す、痛い
マキシが乗ってくる嫌な流れに
交代 ストゥールース→ヒーロ
ヒートはバトラーで粘る、というかバトラーしか点が取れない
ここでエンビードがエンドワン、痛い
ビハインドを削れない
グリーンのスリーがバウンドして決まる、これは勝てないパターン
マキシのスリーも落ちない、前半とは別人
ヒートは結局3Q以外得点をしっかり取れず、勝負あり
交代 バトラー→ハイスミス、タッカー→マーティン、アデバヨ→ヤルツェヴン
20点差で負け

 

個人のスタッツ含め詳細は以下URLにて。

2022-05-07 08:00 ヒート VS 76ers

https://nba.rakuten.co.jp/games/42100203

 

ピックアップ

バム・アデバヨ(33分)

9得点、3リバウンド、1アシスト、2スティール、0ブロック、フィールドゴール2/9(22.2%)、スリーポイント0/0(-.-%)、フリースロー5/8(62.5%)、3ターンオーバー、5ファール、-22

 

カイル・ラウリー(25分)

0得点、4リバウンド、3アシスト、1スティール、0ブロック、フィールドゴール0/4(0.0%)、スリーポイント0/2(0.0%)、フリースロー0/0(-.-%)、1ターンオーバー、4ファール、-10

 

エンビード復帰で苦しんだアデバヨ。

このところ20得点、10リバウンド以上の活躍を続けていましたが厳しかったですね。

特に攻撃ではエンビードを意識し過ぎだった印象です。

ドライブを仕掛けて得点を取るシーンもありましたし、もっと自信を持っていいかと。

ジャンパーも思い切りがなく、躊躇して打って落として、という悪循環に。

特に昨季は多かった気がするのですが、アデバヨがリングを見ないと相手も守りやすいはず。

相手はMVPとはいえ、せめて気持ちでは自分が格上だというつもりで攻めてほしいです。

 

相手の守備がよりハードになるということでその攻略を期待していたラウリー。

しかし、シュートを決められず、アシストもそこまでという結果に。

困ったところでラウリーのプルアップスリーやジャンパーが決まってさすが、と思えるような展開になればよかったのですが。。

プレー時間も25分と伸ばすことはできず、コンディションの不安はまだ続いていそうです。

何とか早いタイミングで復調してきてほしいですね。

 

ヒートは79点に抑えられたということもあり二桁得点は2人だけ。

バトラーはさすがの33得点でこの試合唯一得点の気配のある選手でした。

その次はヒーロの14得点、そのヒーロも確率は5/15。

守備で狙われる分ちょっとこれだと差し引きで考えると難しい。

チームで3番目にシュートを打ったのはストゥールースで確率は3/11。

ヒーロもストゥールースも入る時間帯は入るのですが、試合の中でも波がありました。

ここまで選手のステップアップが続いてここまで強くなったヒート。

ここからまた一段階レベルアップが見たいところです。

 

エンビードを倒したい

シクサーズ相手に最終的には大敗となったヒート。

後半追いつく場面もありましたが結局追い抜くには至らず。

改めてエンビードの存在の大きさを感じましたね。

 

そしてとても重要になる4戦目は5/9月曜日。

引き続きアウェーでの一戦になります。

シクサーズはエンビードがQuestionableになっていますが恐らく出てくるはず。

エンビードのいるシクサーズ、倒したいですね。

 

ヒートはいつも通りQuestionableに沢山の選手が。

ラウリー、ヒーロ、タッカー、ストゥールース、ビンセント、マーティン、デッドモンと実に7人。

こちらも恐らく出てくるとは思いますが…!

心配なのはやはりラウリー。

コンディションが上がり長い時間コートで活躍してくれるか。

はたして。

 

それでは、ヒートの応援を一緒に楽しみましょう!

 

Twitterは↓↓

https://twitter.com/tatsuya4989?s=09

 

YouTubeチャンネルは↓↓

http://www.youtube.com/channel/UCFMXC9Gwxom2rznrhQeKMSQ?sub_confirmation=1