ion.tatsuya’s blog

NBA(マイアミ・ヒート)についてが多いですが、色々なことをつらつらと書いています。

PS4のためにネット環境について色々調べた

少し前にNBA楽天やらDAZNやらYoutubeやら、PS4で全部見られることに気づきました。

それからというものPCを使わずPS4で色々済ませています。

 

PCはマウスとキーボードをBluetoothでつなげてますが、調子が悪いことがしばしば。

あとシンプルにそのままゲームできるのが楽で…。

 

で、PS4使ってるとき、特にゲームのダウンロードとかしてるときにネットの速度があまりに遅いなと。

速度を調べてみると5Mbpsとか…。

遅すぎる…!

 

回線自体はドコモ光で1Gの契約。

これは無線だからか…と思い古いLANケーブルを引っ張り出して有線でつなげて再度測定。

 

50Mbpsくらいまでは上がりました。

それでも低すぎるだろうと思って色々調べてみましたのでメモがてら書いていきます。

 

ネットで検索していくと考えられる要素は5つくらいかなと。

・回線

ONU(光回線ではモデムって言わないらしい)

・LANケーブル

ルーター

PS4

 

この内回線、PS4はまぁ問題ないかなと。

ドコモ光は何やら回線の共有だとかの関係でnuroとかに比べれば見劣りするらしいですが、個人的にはそこまでじゃなくて大丈夫。

あとONUは変えられるかもよく分かんないのでパス。

 

結果として改善候補はLANケーブルとルーターに。

 

まずLANケーブル。

LANケーブルはカテゴリーによって性能が変わってくるらしい。

1Gの回線を使うならば5e以上のものを使えばいいらしいです。

 

今まで意識したことはありませんでしたがよく見るとケーブルに記載されています!

ONUルーターをつなぐケーブルは5eでしたが、引っ張り出した古いのは5…。

 

まずはここです!

5だと頑張っても100Mbpsしか出ないらしい。

これを機に2本買うことにしました。

 

そしてルーター

これはネットの契約をしたときについてきたやつ。

無線の規格は特に問題ないようでしたが、LANポートの規格に問題が!

 

ONUからケーブルをつなぐところは1000BASE-Tという1Gに対応しているやつでした。

しかし、そこからPS4とかにケーブルつなぐところは100BASE-TXという100Mbpsしか出せないやつ!

 

そんなことがあるんですねー。

割りと安いやつではありがちらしいです。

ちょうどもう少し広い部屋に引っ越し予定ということもありルーターも買いかえで。

 

いやー調べてみると色々あるものです。

そりゃー遅くもなりますよね。

勉強になりました。

 

というわけで早速買いに行きました。

ルーターはELECOM、LANケーブルはMCO(ミヨシ?)にしました。

ELECOMのルーターは若干使い勝手が今までと違って後悔してますが…。笑

 

LANケーブルはカテゴリー6のフラットタイプというやつにしてみました。

こけにくいらしいです。笑

 

帰宅して早速つないでみたところ、100Mbpsを軽く越えるように!

素晴らしいですねー。

 

これで快適なPS4ライフが遅れそうです!